カルロスゴーンの逮捕について思う

晩節を汚す、とはまさに今回の逮捕劇を言うのだろうなと思った。劇的なV字回復が話題になっていた00年代前半、あるいは遅くとも東日本大震災の翌年の2012年に引退していれば、「奇跡的な回復を実現した名経営者」で人生を終えることができただろうに。

23日の産経新聞見たら、今までの不満が逮捕をきっかけに一気に世の中にぶちまけられた気がします。